外来担当表

午前 佐藤
小沢
藤岡 佐藤 牧田(英) 藤岡
午後 (各医交代) 小沢 片山 (各医交代) 牧田(英)
診療受付時間
午前9:00~11:50/午後13:30~16:30

診療内容

消化器外科

外科ならびに消化器外科専門医を中心としたスタッフが食道、胃、大腸、肝臓、胆道(胆嚢)、膵臓などの悪性疾患(癌)から胆石症、鼡径ヘルニアなど良性疾患まで幅広く診断・治療を行っています。従来の開腹手術のみならず、腹腔鏡を用いた低侵襲の手術方法を積極的に取り入れています。

緊急・外来手術

急性虫垂炎、急性胆嚢炎、嵌頓ヘルニア、腸閉塞、消化管穿孔などの緊急手術を24時間体制で受け入れています。また、良性皮膚・皮下腫瘍、乳腺腫瘍、粉瘤、陥入爪などの外来手術も行っています。

特徴、特色

“Common disease(一般的によく見られる病気)をStandard(標準的)な治療で”

当科は地域に密着した病院として、切り傷から消化器癌などの悪性疾患に至るまで、幅広い診療を行っています。胃癌や大腸癌、胆石症、鼡径ヘルニアなど、一般的によく見られる病気に対してその時代の標準的な治療を行うことをモットーとしています。各種疾患のガイドラインに従った標準治療を行うことにより、地域の患者さんがわざわざ遠くの病院に行かなくてもいいようにすることが、地域の中核となる病院の使命と考えております。

  • 当科は治療(手術)の質を落とさずに術後の痛みやストレスが少ない低侵襲手術として内視鏡外科手術(腹腔鏡下手術)を積極的に行っております。
  • 救急疾患に対して24時間体制で対応しています。
  • 消化器病センターを開設しており、消化器疾患については消化器内科との連携を密にして質の高い診断・治療を目指しています。
  • 日本外科学会専門医制度関連施設、日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設、日本消化器病認定
  • 施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本内視鏡学会指導施設に認定されています。
  • 専門外来として、ストーマ外来を開設しています。

その他

取り扱っている主な疾患   

  • 食道
    食道癌、食道静脈瘤、逆流性食道炎 

  • 胃癌、消化性潰瘍、ポリープ、  
  • 大腸
    大腸癌、炎症性腸疾患、虚血性腸炎、憩室炎、虫垂炎、ポリープ

  • 急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、閉塞性黄疸、肝腫瘍(肝細胞癌、胆管癌、転移性肝癌、良性腫瘍)

  • 胆石症、総胆管結石、急性胆嚢炎、胆嚢腫瘍

  • 急性膵炎、慢性膵炎、膵腫瘍(膵癌、膵嚢胞性腫瘍、膵内分泌腫瘍)
  • 乳腺
    乳癌、乳腺腫瘍、乳腺炎
  • 腹部救急疾患
    急性虫垂炎、消化管出血、消化管穿孔、腸閉塞など
  • その他
    下肢静脈瘤、自然気胸、甲状腺腫瘍、ヘルニア、蜂窩織炎、陥入爪、ひょう疽、各種外傷など