外来担当表

午前 北見 北見 佐々木 関根 北見
午後 北見 北見 関根 北見
診療受付時間
午前9:00~11:50/午後13:30~16:30

診療内容

湿疹,アトピー性皮膚炎,じんま疹,いぼ,ニキビ,乾癬,足白癬,爪白癬,帯状疱疹,蜂窩織炎など皮膚科の一般的疾患に対する診療を行います。

特徴,特色

爪白癬:現在は白癬に有用な内服治療があります。治療をあきらめていた,外用療法をしても治らない時はご相談ください。

帯状疱疹:治療は抗ウイルス薬の治療を行なっています。また帯状疱疹発症予防のためのワクチンの接種も可能です(自費となります)。

アトピー性皮膚炎:中等症〜重症の皮疹に対してデュピルマブの注射,JAK阻害薬の内服の導入,維持療法も可能です。導入前には必要な検査がありますので,ご相談ください。

尋常性乾癬:皮疹の数が少ない,限局している場合は光線療法も可能です。今までの治療法で十分な効果が得られない方は生物学的製剤(注射)の導入を考慮いたします。

光線療法:ターゲット型エキシマライトでの加療が可能です。乾癬,類乾癬,掌蹠膿疱症,尋常性白斑,アトピー性皮膚炎,円形脱毛症などの疾患に有用です。部分的な皮疹の照射は可能です。全身照射はできません。

疣贅(ウイルス性,老人性):液体窒素療法をおこなっています。1回 / 1~2週の通院が必要です。

皮膚腫瘍:良性(粉瘤,線維腫など),悪性腫瘍について診察を行なっています。ダーモスコピーによるホクロの診察も可能です。必要時には超音波検査,MRI・CT検査など行います。生検,手術が必要な場合は当院形成外科と連携させていただきます。

受診される患者さんへ

  • 水曜日午後は休診となります
  • 今までの治療内容が大切です。ご紹介状あるいはお薬手帳をご持参ください。
  • パッチテストは行っていません。
  • 美容皮膚科(レーザー治療など)は行っていません。
  • 当院での精査ならびに治療が難しい場合は近隣大学病院と連携し,ご紹介が可能です。