外来担当表

午後 荒井
診療受付時間
12:30~13:30

高次脳機能障害とは

高次脳機能障害とは、病気や交通事故などによる脳損傷が原因で、言語能力や記憶能力、注意力などが損傷された状態を言います。
社会復帰をするには、医療だけでなく介護・福祉などの地域支援機関を活用した長期間の社会的リハビリテーションが必要ですが、目に見えない障害ゆえに診断されない場合もあり、本人、家族、支援者が困っている場合もあります。

特徴・特色

当院の高次脳機能障害外来では、就労・社会参加支援コーディネーター(作業量星)と共に、病歴の確認、画像検査、心理検査などを通じ、どのような問題がどの程度残存しているのかを判断します。
また、状況に応じて、精神障害者保健福祉手帳等の書類申請のサポート、リハビリテーション、就労支援、地域の社会資源の紹介等を行います。

診療について

お一人の診察時間が長くかかるため、完全予約制となっており、事前に予約をお願いしております。
また、来院の際は、受診される方の詳しい情報が必要ですので、できればご家族等の同伴をお願いいたします。