患者さんへ 人間ドック健診センター

【新型コロナウイルス感染拡大防止対策について】
牧田総合病院人間ドック健診センターおよび健診プラザOmoriでは、受診日当日に以下の対応を行っております。
下記項目に1つでも該当する場合、ご受診をお断りさせていただきます。なお、ご受診をお断りさせていただいた場合、体調が回復後に再度お電話にてご予約をお願いいたします。ご不便・ご面倒をお掛けいたしますが、感染拡大防止のためにご理解とご協力をお願いいたします。

【受診当日の留意点】
1.受診当日はマスクを着用してのご来院が必要です。
 ※マスクのご用意ができない場合は、入館前に職員にご相談ください。
2.入館時に手指消毒をし
ていただき、検温・問診をさせていただきます。
①37.5℃以上の熱のある方→来院当日のご受診はできません。
②来院時の問診項目(以下)に1つでも該当された方→来院当日のご受診はできません。

□2週間以内に37. 5℃以上の発熱があった。(新型コロナワクチン接種後の発熱も含む)

□2週間以内に以下の症状が出現した(新型コロナワクチン接種後の出現も含む)咽頭痛、咳、痰、呼吸困難、息切れ、強いだるさ、鼻水、鼻づまり、頭痛、嗅覚(におい)の低下、味覚(あじ)の低下、関節痛、筋肉痛、水様便、嘔気、嘔吐 ※症状の原因が非感染性であること(慢性的であること)が明らかである場合は除く

□1週間以内に海外から帰国した。(2022年8月1日より変更)

□受診日から2週間以内に新型コロナウイルス患者やその疑いがある人との接触歴がある (同居者や同僚など)

□新型コロナウイルス患者との濃厚接触の可能性があり、現在、自宅等での待機期間内である (※同居者が感染者の場合は、同居者の自宅療養期間終了後、 1週間以上経過していないと受診はできません)(2022年8月1日より変更)

□新型コロナウイルスに感染した、もしくは感染後、退院・宿泊療養施設から帰宅・自宅療養解除となられてから、1か月未満である

【新型コロナウイルス罹患後の健診ご予約について】
新型コロナウイルス感染後すぐは、レントゲンや採血結果に異常値が出てしまう可能性が高いので退院、宿泊療養施設から帰宅、自宅療養解除となられてから、1ヶ月経過以降のお日にちからご予約下さい。
(2021年9月7日追記)

【健診ご予約済の方が新型コロナウイルス罹患の際はお知らせください】
健診ご予約済の方が新型コロナウイルス罹患された場合は、お手数ですがご連絡をお願いいたします。再度のご予約は退院、宿泊療養施設からの帰宅、自宅療養解除となられてから、1ヶ月経過以降のお日にちから承ります。その際のご予約は、優先してお取します。
(2021年9月7日追記)


上記以外であっても当施設側で判断した場合、また新型コロナワクチン接種後に発熱された場合も来院当日のご受診はできません。
  受診日当日のご出発前までにご自宅での検温で37.5℃以上の発熱、又は上記項目に
  該当する場合は、当日来院はせずにお電話で日程変更をお願いします。

3.入館前の上記対応(手指消毒・検温・問診)のために、外で順番にお並びいただく
 (お待ちいただく)場合がございます。
4.館内では検査中も含めてマスクを着用していただきます。
 (検査を行うために当施設職員より別途指示がある場合を除く)
5.新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予告無く上記内容の変更や上記内容以外の
 追加対応を実施させていただく場合がございます。
6.当面の間、新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み、以下の検査を一時中止させて
 いただきます。
 【一時中止検査項目】肺機能検査

7.新型コロナワクチン接種後の副反応がなかった場合でも、結果値に影響を及ぼす可能性もございます。