看護部の取り組み・教育支援

新人教育プログラム

入職1年目の研修では看護に関する研修はもちろん、専門知識を持つ他職種スタッフによる研修も多く行われます。幅広い知識を習得することにより患者様へ個別性のある個性豊かな看護の展開ができると考えています。病棟配属後も定期的な研修が行われるとともに、新人の個別性に配慮しながら経験豊かな先輩ナースをはじめ、職場のスタッフ全員でフォローしていきます。


継続教育プログラム

経験年数や成長レベルを考慮した、段階的な教育プログラムが設定されています。院内職員による講義の他、外部講師を招き、多目的に学び、現代のニーズに合わせた看護が提供できるようなプログラムを用意しています。

モチベーションを上げる教育体制

個々の人間性を高めると同時に、質の高いケアが提供できる人材育成をめざし様々な教育プログラムを用意しています。また、院外研修や学会参加、認定看護師資格取得へ積極的に取り組めるよう、研修参加を勤務扱いにし、研修参加費も負担する研修参加支援システム(規定あり)があります。自信とやりがいを持って生き生きと働ける環境を整えることでパフォーマンスの向上を目指しています。

認定看護師

研修参加支援システム(規定あり)を活用し資格を習得できます。
認定看護師については、牧田総合病院Webサイトの看護部のページに掲載しています。

Contact Us

看護部の取り組み・教育支援について問い合わせる

お問い合わせ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。

03-6428-7507

人事部直通:受付時間 平日のみ 9:00~17:00

看護部の取り組み

環境整備の取り組みをご紹介します。