ある場で感じたこと・・・。

「できない」ことは誰にでもある。

それは仕方のないことだし当然のこと。

でも、やりもしないでできない理由を並べ立て、一緒に考えてくれている人に「できないの押し売り」をすることは相手を不快にする。

できない壁にぶち当たった時って、じつはチャンスなんですよねぇ~~~~。

自分たちだけではできない、だからできそうな人、組織を募る。外に目が向く。

今の自分たちではできないことを、そうはわかっているけれどもやるのか?やらないのか?

できれば・・・、より良いものを求める自分たちでいましょうよ。

やるのであれば、「できないの押し売り」はやめる!

「できないの押し売り」は、その時点であなたの「やりたい」が、終着駅にたどり着いてしまったのと同じ。

「できない」=「不可能」ではないんです・

「できない」=「チャンス」と捉えられる自分になった方が得!

あなたの「やりたい」を本当に実現させたいと思うなら・・・。

みま~も飾り巻き寿司のバージョンアップのために、母さんたちが今日も「あぁ~~でもない、こうでもない」と試行錯誤を重ねている。

段々、完璧版に近づいてきた!